2011年11月19日土曜日

RICHARD PRINCE

リチャード・プリンスは1949年生まれの米国人作家で彼の作品は過去30年の米国アートの中で最も革新的だと評価されています。
代表作はマルボロのカウボーイ写真や「ナース」シリーズの絵画などがあります。作品の特徴としてはアメリカ・ポップ・カルチャーの膨大なイメージの中から象徴的なものを引用しヴィジュアル作品を制作しています。
今では彼の作品はオークションでも高値で落札されるほどの人気作家で、2005年にニューヨークで開催された現代アートオークションでは日本円で1億2500万円で落札されるなど、大きな話題となりました。


私も彼の本を買ってしまいました。(最下部写真)
子供がやる塗り絵なんですが、彼の個性的な絵が魅力を感じる一冊になっています。
購入店-下記参照。












先日openした代々木VILLAGE内
扱っている本が定期的に全て入れ替わる、新しいブックショップです。
現在はドイツの出版社を特集しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿